【京都牝馬ステークス予想】京都の馬場を徹底分析します!

baba-540x315

皆さんこんにちは\(^o^)/

今週もこのコーナーを担当します!オキショーです!

今週は重賞が4本立てで最高に楽しめそうですね!

もちろん注目は日曜日のフェブラリーステークス(G1)でしょうが

個人的には土曜日の京都牝馬ステークスにも配当的に注目しています。

 

なので今回は京都牝馬ステークスの予想と、

今の京都の馬場を徹底解説していこうと思います。

では早速行きましょう!

 

京都牝馬ステークス予想|京都芝の馬場を徹底分析します!

 

京都開催も今週で最終週ということで、

今の京都の馬場は荒れまくっています。笑

特に先週のレースを見ても傾向がわかりやすく出ているので

先週の日曜日のレースを振り返りながら予想していきましょう。

※()内は4角の通過位置

 

 

【京都6R:3歳新馬】

スクリーンショット 2017-02-17 19.46.20

 

1着 テーオーフォルテ(6番手)

2着 ハートクレスト (8番手)

3着 ソレイユドパリ (2番手)

 

新馬戦らしく緩いペースで流れるも

最終的には外から差してきた馬のワンツー。

2着馬は8番人気の伏兵扱いだった。

単勝1倍台に押されたソレイユドパリはインを突くも、

最後まで伸びきれずに3着に残すのが一杯だった。

 

 

【京都9R:こぶし賞】

スクリーンショット 2017-02-17 19.52.04

 

1着 マイスタイル(3番手)

2着 ダイメイフジ(5番手)

3着 ディアドラ (2番手)

 

8頭立ての少頭数でスローペース。

しかしここも直線外にうまく出した2頭のワンツー。

ディアドラは早めに抜け出すも3着に残すのが一杯だった。

 

 

【京都11R:京都記念】

スクリーンショット 2017-02-17 19.56.40

 

1着 サトノクラウン (3番手)

2着 スマートレイアー(4番手)

3着 マカヒキ    (5番手)

 

ヤマカツライデンが後続を突き放し、

ガリバルディが番手で突っつきペースは流れた。

4コーナーで後続が一気に押し寄せ、

最終的には直線馬場の外に出したサトノクラウンが勝利した。

 

 

この3レースを見て一目瞭然だと思いますが

今の京都の馬場は圧倒的外有利です。

 

特に京都記念のサトノクラウンに騎乗していた

デムーロの直線の動きを見ればわかりやすいです。

サトノクラウンは離れた3番手を追走していました。

そして直線ではわざわざ距離をロスしてでも外目にエスコート。

これは完全に外の馬場が有利とデムーロが知っていたからでしょう。

 

 

ならば今週もこの傾向は続くはず。

内枠の馬が人気を集めている現状ですが

個人的には盲点は外目の枠を引いた馬ではないか?と見ています。

 

 

ということで今回推奨する穴馬は・・・

 

ウインファビラスですね。

 

大外枠で人気を落とすのは間違いなさそうですが

今の馬場を考えれば逆にプラスに働きそう。

馬もここ最近復調してきましたし能力的にも足りる。

ここは一発あっても良さそうです。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!