【フェブラリーステークス2017】穴馬の考察|小倉大賞典も!

fkj

こんにちは、フランケルJr.です。

2017年のG1も開幕ですね。

フェブラリーステークス、今年は難解です。

昨年はモーニン・ノンコノユメの2強と信じて、
3連単16,010円を10点で的中。

フェブラリーS3連単的中!フランケルJr

スカッとした記憶がございます。
昨年は、その2頭が抜けていると判断できたので
何の苦労もなかったのですが、今年は難解です。

前日オッズでは1番人気カフジテイクが4.5倍。
1番人気馬が4倍以上というところから混戦は明らかです。

※小倉大賞典は5.8倍のヒストリカルが1番人気なので
少しはマシなのかな(汗
それはさておき穴馬を考えましょう。
フェブラリーステークスに限らずですが、
ダートは強い馬は強いという認識です。

なのですが、完全に盲点になっている場合があります。
今回がそう。

結論
◎1番サウンドトゥルー

 

チャンピオンズC勝ち馬が東京大賞典3着、川崎記念2着と来て、
なぜ前日とはいえ7番人気なのでしょうか?

マイルだと距離が短いから、というのが一番の理由になりそうですが、
東京競馬場なので、むしろ長めの距離を使ってきた馬の方が、
好走率は高い気がします。データは取っていませんが。。。
シンプルに、チャンピオンズC勝ち馬が軽視されているなら、
そこから入ればいいではないですか?

という予想です。
ケガしたとか中間で大敗があったとか、そういうのないですよね。
であれば、猶更ですね。
小倉大賞典は複穴狙いで推奨馬を紹介します。

 

▲10番ケイティプライド
昨年が0.1差の4着でした。 ジワジワ地力をつけている状況ですので、青田買いとして買います。

今年もハンデは変わらず。
追い切りは過去最高のデキでしょう。

逃げ先行馬が揃ったので、4列目5列目からの競馬ができつつ、
外からインへ楽に追走できます。
以上、フェブラリーSと小倉大賞典の穴馬の発表でした。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!