【アーリントンカップ2017】穴馬が2頭に1頭好走するデータ

ank

皆さんこんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!

先週はリピーターについて書いたところ、フェブラリーSでベストウォーリアが好走、今年関東圏の重賞では初めてのリピーターが出ました!

昨年1~3着馬は1頭も馬券にならなかったので個人的にはあまりすっきりした気分の結果じゃなかったですけど、今週の日曜日に行われる阪急杯は阪神1400重賞で好走歴ある馬がリピートする事が多い舞台ですし、中山記念もリピーターの出やすい条件なのでまた注目してみたいです。

さて本日は土曜日に阪神メインで行われるアーリントンCについてのお話です!

アーリントンCは荒れる!?

アーリントンCは過去10年で4回も1.2.3番人気が揃って凡走した事のある波乱度の高めのレースです。昨年も4.9.7番人気の決着で三連単は19万馬券の波乱決着でした。

ただその一方で馬連だと1~3番人気内での組み合わせが4回ありますので、年によっては人気サイド決着だったりもあって、両極端な結果になりやすい傾向ともいえそうです。

馬券的には荒れてくれた方が楽しいんですけどね、果たして今年はどうなんでしょうか。

アーリントンCで人気であまり買いたくないタイプ

ではどんな人気馬が凡走しやすいのか?アーリントンCで人気であまり買いたくないタイプを調べてみると結構シンプルな傾向がありました。

アーリントンC過去10年

前走4角6番手内だった1~3番人気馬【4.4.2.10】複勝率50%
前走4角7番手以下だった1~3番人気馬【0.1.0.9】複勝率10%

となっています。

単純に前走後方からの競馬をしていた人気馬は不振な傾向なんですね。

好走できたのは阪神で2勝していたオリービン1頭だけでした。

穴なら馬格のある馬に注目

一方でアーリントンCは過去10年で単勝10倍以上の穴馬が14頭馬券になっています。

何か穴馬のヒントがないかな?と調べてみたところ単純に馬格のある馬がよさそうです。

アーリントンC過去10年

馬体重500kg未満馬【1.3.3.66】複勝率9.6%単回値24複回値53
馬体重500kg以上馬【3.2.2.7】複勝率50.0%単回値465複回値432

ご覧の通りで馬体重が500kg以上ある穴馬が2頭に1頭の割合で馬券になっていました。

今年の出走馬をみると・・・

金曜日21時現在の前日オッズをみると・・・今年はペルシアンナイト、レッドアンシェル、ディバインコード、キョウヘイあたりが人気になりそうです。

キョウヘイは前走4角12番手、ペルシアンナイトは前走4角7番手なので過去傾向通りなら今年はこの2頭は好走確率が低そうです。

一方単勝10倍以上ありそうな穴馬ではジョーストリクトリミラアイトーンが前走時点で馬体重500kg越え。

レヴァンテライオンやスーパーモリオンあたりも490kg台でしたので増えてくれば500kgを越えて出てくるかもしれませんね。

いずれにせよ馬券は当日馬体重まで確認してから購入した方がよさそうです!

以上アナコーの戯言でしたー。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!