【弥生賞2017】カデナの単勝が買いにくい意外な理由

ank

皆さんこんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!

今週は土曜日阪神メインでチューリップ賞、日曜日は中山メインで弥生賞が組まれていていて、クラシックシーズンの足音が聞こえてきた気がしますね。

さて本日はその二重賞にも出走するディープインパクト産駒についてのお話です。

ディープインパクト産駒が勝てなくなった!?

※2016年平地重賞の種牡馬別成績
2016年平地重賞の種牡馬別成績

※2017年平地重賞の種牡馬別成績
2017年平地重賞の種牡馬別成績

上記画像は2016年と2017年で分けたJRA平地重賞における種牡馬別成績になります。

先週グリーンチャンネルの競馬コンシルジュという番組の中でコンシルジュの辻三蔵さんが触れていたのですが、今年はまだ重賞でディープインパクト産駒の勝利がないんですよね。

それでも私はディープ産駒が勝ててなかったのは一時的なもので、どうせ中山記念では何か勝つだろうなあと思っていたのですが

1番人気アンビシャス 4着
2番人気リアルスティール 8着
4番人気ヴィブロス 5着
11番人気ヒラボクディープ 10着

・・・と勝てないどころか1頭も馬券にすら絡む事ができませんでした。

個人的にはディープ産駒の一線級の馬はある程度若い時期に活躍するという認識がありましたが、アンビシャスもリアルスティールもまだ5歳春ですからね、ここまで走れないとはちょっと想像できませんでした。

中山記念が終わって、これで2017年のディープインパクト産駒の平地重賞成績は【0.5.6.23】

2着3着なら11回ありますけど今年はまだ未勝利のままです。

ディープ産駒はすでに7世代がデビューしているので、だんだん活性化されなくなってきたのかもしれませんが、ここまで勝てないのは非常に珍しいです。

ちなみに昨年の月別成績を見てみると以下の通りです。

※2016年ディープインパクト産駒の月別成績
2016年ディープインパクト産駒の月別成績

1月は1勝だけでしたが、2月は5勝、3月は4勝していました。やはりこれを見ても今年は産駒の調子が悪そうですよね。

弥生賞のカデナは大丈夫?

今週のディープインパクト産駒は重賞だと土曜日のチューリップ賞でカワキタエンカ、ダノンディーヴァ、ワールドフォーラブが、日曜日の弥生賞にはカデナとサトノマックスが出走を予定しています。

その中でやっぱり注目が集まるのは弥生賞のカデナですよね。

ここまで4戦すべてで最速上がりをマーク。現3歳世代は牡馬のレベルが低く、牝馬の方がレベルが高いと言われていますが、これまで敗れた相手はいずれも牝馬。その牝馬2頭はいずれものちに重賞で好走する馬でしたし、牡馬相手にはまだ負けた事のない馬ですから弥生賞でも当然有力な1頭になると思います。

ディープインパクトで母父がフレンチデピュティで切れるタイプ・・・といえば昨年の勝ち馬マカヒキや、中山でオールカマー勝ちのあるショウナンパンドラと同じ。

戦ってきた相手を考えても、血統背景を考えてもここは好走しそうに思えるのですが、産駒全体の勢いがない事がだけがどうしても気になってしまいます。。。

とりあえず何か1頭勝つまでは単勝では狙いにくいかなあというのが現時点での私の見解、皆さんはいかがですか?

果たして今週は2017年最初のディープ産駒重賞勝ちが出るのかどうか?

以上アナコーの戯言でしたー。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!