【高松宮記念&マーチステークス2017】穴馬の考察

fkj

こんにちは、フランケルJr.です。

昨夜のドバイはドバイターフのヴィブロスが見事な切れ味でしたね。

注目のドバイワールドカップ・アロゲートは噂に違わぬ強さでしたが、2着に来たガンランナーの馬体が目を引きました。社台はガンランナーとか輸入しないのでしょうか?新しい血が入ってくるのではと思います。

では、高松宮記念とマーチSの穴馬を考えます。

 

高松宮記念

展開を考えると逃げ馬不在でペースはドスローが予想されます。

一方で天候は小雨の稍重馬場。

ドスローだとヨーイドン!で差し馬の舞台となりそうですが、

案外後ろも伸びて来ないのではないかと考えます。

エアロヴァロシティが勝った時は大雨でしたが、結果的には

前を行ったハクサンムーンが2着に粘る流れ。

エアロヴァロシティも好位の3番手4番手からの競馬でした。

展開的にはシュウジに利があるかなと考えますが人気サイド。

穴っぽいところで考えると、大外を引いたワンスインナムーンはどうでしょうか?

大外を引いてレースに臨むにあたって迷いがないのが一点。

石橋脩と言えば天皇賞春のビートブラックが思い出されますが、

今回のワンスインナムーンの仕上がりもかなり良さそうです。

馬体からはハープスターを彷彿させるものがございます。

パワー型で今回の雨はいい方向に出そうな上、牝馬で斤量も恵まれます。

一発あるとすれば、展開・仕上がりからワンスインナムーンを推奨します。

 

マーチステークス

ここは人気がイマイチなロンドンタウンを頭に考えます。

中山での勝ち鞍もありますし、むしろ過去最高のレースをしたのが

3走前の内房ステークスではなかったでしょうか?

単勝オッズが6倍以上つきそうなのでここは単勝勝負を考えつつ、

相手にも穴馬を入れて高配当を狙っていきましょう。

▲インカンテーション

ここ3走は衰えかケガか、原因はどっちにも取れそうですが、

苦戦していることは否定しません。

変わり身を見せるかどうか?の一点ですが、

追い切りからあると考えます。

鞍上に中山ダート1800mなら買いたくなる勝浦騎手を迎え、

勝負気配はアリアリでしょう。

インカンテーション自身は二桁人気が予想されますが、

ハンデも57.5kgは0.5kgの恩恵を受けたと解釈して、

内から粘るレースを期待したいと思います。

以上、高松宮記念とマーチステークスの穴馬の考察です。

高松宮記念は紐荒れが常ですので、そこを上手く拾っていきたいですね。

 

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!