【大阪杯予想】阪神の馬場傾向を徹底分析します!

baba-540x315

こんにちは。このコーナーを担当するオキショーです。

今回は大阪杯の予想と阪神の馬場傾向を徹底分析します。

土曜日は中山・阪神共に天気が悪かったですが

明日は晴れ予報ですのでガチンコのバトルが見れそうですね!

第一回大阪杯(G1)を的中できるように予想していきましょう。

 

まずはいつも通り土曜日のレースを振り返って

阪神の馬場傾向を掴んでいきたいと思います。

 

大阪杯予想|阪神の馬場傾向を徹底分析します

 

※()内は4角の通過位置になります

 

【阪神6R:4歳上500万下】

スクリーンショット 2017-04-01 18.23.45

 

1着 サプルマインド(11番手)

2着 ダノンブライト(9番手)

3着 レイリオン  (3番手)

 

ここは一見外差しが決まったように見えますが

1番人気~3番人気の人気決着で

力のある馬が力を出し切ったというだけのレース。

それよりも気になるのが最内に進路をとった5着馬の2頭。

共に11番人気と15番人気の超人気薄でしたが

3着馬のレイリオンとはタイム差なしの競馬。

 

 

【阪神9R:アザレア賞】

スクリーンショット 2017-04-01 18.23.51

 

1着 アドミラブル   (2番手)

2着 アドマイヤロブソン(5番手)

3着 エーティーラッセン(1番手)

 

ここも1番人気から3番人気での人気通りの決着。

ただ阪神外回りコースらしくなく

4角5番手以内につけた馬の前残り決着。

直線までゆったりペースは流れてスロー。

ほぼ直線だけのキレ勝負になった。

 

 

【阪神10R:ラジオ関西賞仲春特別】

スクリーンショット 2017-04-01 18.35.31

 

1着 センセーション(1番手)

2着 キアロスクーロ(9番手)

3着 サフランハート(8番手)

 

一番参考になりそうなのがこのレース。

大阪杯同様阪神内回りコースで頭数も15頭と揃った一戦。

ここは人気薄センセーションの逃げで平均ペース。

結局このセンセーションが逃げ粘って勝利し、

2着には最内を突いたキアロスクーロが入線。

人気のサフランハートは外から追い上げるも3着止まりだった。

 

 

土曜日の午後の3レースを見てきましたが、

Bコース変わりの影響もあり、インが若干恵まれた馬場になっていますね。

マルターズアポジーとロードヴァンドールがいるとはいえ

キタサンブラックは無理に出していかないでしょうし

早めに前2頭をキタサンブラックが潰しにいく展開を考えれば

恵まれるのはギリギリまでインで脚をためれる馬か。

 

 

ということで今回の推奨穴馬は・・・

 

ミッキーロケットです。

 

一枠を引いたことで懸念されているみたいですが

今の馬場を考えても恵まれたレース運びができそう。

スタートさえ決めてキタサンブラックの後ろあたりを取れれば

直線は自然と進路ができるでしょうし

頭まで突き抜ける可能性まで秘めていると思ってます。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!