【鳴尾記念2017予想】開幕週阪神の馬場傾向分析

Unknown

皆さんこんにちは。このコーナーを担当するオキショーです。

今回は鳴尾記念の予想と開幕週阪神の馬場を徹底分析します。

 

先週は目黒記念で推奨した穴馬フェイムゲームが見事1着。

この調子で今週もバッチリ推奨できるように頑張りたいと思います。

 

今週は春の東京開催ラストのG1レース安田記念が行われます。

大混戦で主役不在。波乱の匂いがぷんぷんしますよね。

安田記念の記事に関しては土曜日の馬場を確認後にアップします。

 

今回は土曜日の重賞鳴尾記念の予想です。

開幕週の阪神は例年どんな傾向が出ているのか?

 

・・・といきたいところなんですが

今年は10頭立ての超少頭数レースなんですよね。

なのであまり馬場傾向とか気にしない方が良さそうです。

鳴尾記念は例年少頭数レースになっていますので

過去の鳴尾記念を振り返って好走傾向を探っていきましょう。

 

鳴尾記念2017予想

 

※()内は4角の通過位置

 

【2016】

スクリーンショット 2017-06-02 14.40.54

 

1着 サトノノブレス(2番手)

2着 ステファノス(6番手)

3着 プランスペスカ(6番手)

 

去年はコースレコードが出るほどの高速馬場。

メイショウナルトが飛ばしてハイペースになったが

それでも先行策からサトノノブレスが押し切った。

4角で好位を確保したステファノスは2着までだった。

 

 

【2015】

スクリーンショット 2017-06-02 14.46.32

 

1着 ラブリーデイ(5番手)

2着 マジェスティハーツ(11番手)

3着 アズマシャトル(6番手)

 

トウケイヘイローがハナでペースは淡々と流れた。

最終的には外差し決着になって

4角で位置を上げたラブリーデイが差し切った。

2着のマジェスティハーツはあの位置から

直線は外に出して2着に突っ込んできた。

 

 

【2014】

スクリーンショット 2017-06-02 14.51.33

 

1着 エアソミュール(7番手)

2着 アドマイヤタイシ(3番手)

3着 フラガラッハ(10番手)

 

近2年に比べるとペースは落ち着いた。

それでも外からエアソミュールが差し切った。

外枠から先行したアドマイヤタイシが2着。

思い切って内を突いたフラガラッハ3着だった。

 

 

まずこのレースは外枠の方が成績が良いです。

理由は頭数が少ないのでレース運びがしやすい上に

団子状態なら外からでも十分差し切れる位置を取れるからでしょう。

 

今年も10頭立てなのでスムーズに運べる

外目の枠の方が有利になってくると思います。

先行馬も揃いましたし中断外目から

最後バテずに差してこれる馬が狙い目になりそうです!

 

 

ということで今回の推奨穴馬は・・・

 

レッドソロモンです。

 

この馬の持ち味はバテない末脚です。

この条件は合いますしペースが流れそうなのもプラス。

あとは4角から徐々に脚を使えば差し切り勝ちまであっていいと思います!

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!