【安田記念2017予想】東京の馬場傾向を徹底考察します

Unknown

皆さんこんばんは。このコーナーを担当するオキショーです。

今回は安田記念の予想と東京の馬場傾向を徹底解説します!

 

土曜日は鳴尾記念で推奨したレッドソロモンが

全く見せ場がなくてすいませんでしたm(__)m

出遅れた時点で完全に終わってました…

 

この借りは大混戦の安田記念で返します!

では、早速いつも通り馬場傾向から分析していきましょう!

 

安田記念予想|東京の馬場傾向を徹底解説します!

 

いつも通り今日の東京の午後のレースを振り返って

今の馬場傾向を探っていきたいと思います。

※()内は4角の通過位置

 

 

【東京09R:国分寺特別】

スクリーンショット 2017-06-03 22.09.35

 

1着 サンクロワ(2番手)

2着 エンジニア(3番手)

3着 フローラデマリポサ(3番手)

 

ここはワイナルダムの逃げでマイル戦ながら

600m通過36秒6の超スローペース。

結局最終的には4角5番手内につけた馬同士の決着。

ただ、画像を見ても一目瞭然ですが

明らかに内を開けて各馬走っていますよね。

 

 

【東京10R:稲村ヶ崎特別】

スクリーンショット 2017-06-03 22.20.27

 

1着 ドレッドノータス(3番手)

2着 ケンホファヴァルト(1番手)

3着 アーバンキッド(2番手)

 

ここも少頭数のスローペース。

結果4角3番手以内につけた馬同士の前残り決着。

このレースも前残り決着とはいえ

内を開けて各馬直線走っているのがわかりますよね。

 

 

【東京12R:3歳上500万下】

スクリーンショット 2017-06-03 22.20.34

 

1着 ジェイラー(1番手)

2着 シュピールカルテ(2番手)

3着 アンジェリー(7番手)

 

大穴ジェイラーの逃げ切り勝ち。

ペースが遅かったこともありましたが

馬場の荒れた内を各馬嫌がる中、

一頭だけ内を走って自分の競馬をして逃げ切り勝ち。

まるで去年の安田記念のロゴタイプみたいですね。笑

 

 

まず、馬場傾向を見て言えることは

【内馬場は荒れている】ということ。

 

今の馬場では間違いなく直線外に出した方が有利です。

ただ、安田記念に関しては18頭立て。

これだけの頭数で外を回せばさすがにロスが出てきますよね。

 

そこで盲点となってくるのは

スムーズに外目の好位置を確保できて

そのまま直線馬場の真ん中に出せそうな馬ですよね。

 

ペースもスロー濃厚ですし

外目の枠から先行して早め先頭で粘りこむ競馬が理想か。

そうなるとイスラボニータには逆らい辛いですが穴馬なら・・・

 

ヤングマンパワーでしょう。

 

そもそも能力の割になめられすぎ。

今回は展開、馬場、全てが味方しそうで

この舞台なら一発あってもいいと思ってます。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!