【函館スプリントS2017】予想|函館の馬場傾向を徹底考察します

Unknown

皆さんこんにちは。このコーナーを担当するオキショーです。

今回は函館スプリントS2017の予想と函館の馬場傾向を徹底分析します。

 

今週から函館開催がスタート。

土曜日の馬場傾向を確認したところ時計が速すぎる・・・

今年の函館スプリントステークスは超高速決着になりそうです。

 

とりあえずいつも通り土曜日の午後のレースを振り返って

函館の開幕週の馬場傾向を考察していきましょう。

 

函館スプリントS2017予想|函館の馬場傾向を徹底分析します

 

※()内は4角の通過位置

 

【函館10R:駒ヶ岳特別】

スクリーンショット 2017-06-17 16.53.50

 

1着 メイショウガーデン(2番手)

2着 トロピカルストーム(5番手)

3着 ウインイクシード(3番手)

 

シンガリ人気のホットファイヤーが大逃げ。

離れた2番手だったメイショウガーデンが

4角で一気に先頭に立ってそのまま押しきった。

2着馬のトロピカルストーム、3着馬のウインイクシードは

内目をロスなく運んで直線インを突いてきた。

 

 

【函館11R:HTB杯】

スクリーンショット 2017-06-17 17.04.02

 

1着 タマモブリリアン(2番手)

2着 レーヴムーン(8番手)

3着 キャンディバローズ(3番手)

 

ここは人気薄トゥルームーンの逃げで

600m通過33秒3のハイペース。

それでも番手から進めたタマモブリリアンが

直線早め先頭から後続を押し切った。

1番人気のレーヴムーンは外を回して差してくるも2着まで。

3着には内枠を最大限に活かしたキャンディバローズが入線。

 

 

【函館12R:遊楽部特別】

スクリーンショット 2017-06-17 17.10.03

 

1着 ブレイクマイハート(1番手)

2着 デルマオギン(8番手)

3着 フライングレディ(2番手)

 

ブレイクマイハートの逃げで平均からやや速い流れ。

そのままブレイクマイハートが逃げ切り勝ち。

2着は外から差してきたデルマオギン。

人気のフライングレディは先行策から3着に粘り込んだ。

 

 

時計もバンバン出るし、前が止まらないし、

内が伸びるし本当に開幕週らしい馬場。

ただ、問題は例年の函館開催よりも

超高速馬場になっているということ。

今年はここがキーポイントになってくると思ってます。

 

穴馬を狙うならやっぱり時計勝負に対応できるような馬。

ということで今回推奨したい穴馬は・・・

 

エイシンブルズアイです!

 

時計勝負となればこの馬の出番でしょう。

スプリント戦の持ち時計もメンバー中1番速いですし

去年の超高速馬場だった高松宮記念で5着に好走。

ここは条件が揃いましたし久々の一発があっていいと思います。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!