【札幌2歳S2017】予想|馬場傾向考察と注目穴馬の公開

Unknown

皆さんこんにちは。オキショーです。

今回は札幌2歳S2017の予想記事を書いていこうと思います。

 

遂に札幌も最終週を迎えました。

今回もいつも通り馬場状態を見ていきたいのですが

キャリアの浅い2歳戦ですので馬場状態というよりは

どういうレース運びをした馬が過去にこのレースで好走してきたのか?

ここを詳しく見ていこうと思います。

 

2歳戦はただでさえ枠順の有利不利がはっきりしています。

当然キャリアの浅い若駒ですので馬群に揉まれてジ・エンドのパターンも多い。

では実際に過去3年のレースを振り返っていきましょう。

 

札幌2歳S2017|札幌の馬場傾向を徹底分析します!

 

※()内は4角の位置

 

【2016】

1着 トラスト(1番手)5枠

2着 ブラックオニキス(5番手)8枠

3着 アドマイヤウイナー(7番手)8枠

 

スクリーンショット 2017-09-01 15.09.26

 

5枠から外の馬どうしの決着。

トラストがハナに立ち、2着馬のブラックオニキスは

外枠を活かして被されない外目の絶好位置を確保。

 

スクリーンショット 2017-09-01 15.12.43

 

結局外目の好位を追走した人気薄2頭が差してきて大荒れ。

人気馬は内で揉まれたり後方策から大外ブン回しで伸びきれず。

 

 

【2015】

1着 アドマイヤエイカン(4番手)7枠

2着 プロフェット(4番手)6枠

3着 クロコスミア(8番手)3枠

 

スクリーンショット 2017-09-01 15.24.54

 

ここも連に絡んだのは外枠の2頭。

アドマイヤエイカンは外目の好位置を確保。

いつでも動ける体制を作った。

プロフェットは前半外から被されるも、最終的には中断外目を確保。

 

スクリーンショット 2017-09-01 15.28.15

 

アドマイヤエイカンが後ろから捲ってくるのに合わせて

プロフェットも早めに動く。最後は2頭の叩き合い。

クロコスミアは馬群で脚を溜めて上手く捌くも3着まで。

 

 

【2014】

1着 ブライトエンブレム(8番手)2枠

2着 マイネルシュバリエ(3番手)7枠

3着 レッツゴードンキ(4番手)8枠

 

スクリーンショット 2017-09-01 15.33.03

 

ブライトエンブレムは枠が悪かったので一度後方に下げる。

人気薄マイネルシュバリエは外目の絶好位置を確保。

 

スクリーンショット 2017-09-01 15.35.12

 

ブライトエンブレムは大外をブン回して差し切り勝ち。

内に入れてたら動けていなかったので作戦勝ち。

マイネルシュバリエ、レッツゴードンキは

絶好位置からそのまま外に出して粘りこむ。

 

 

どうでしょうか?

明らかに外目をスムーズに追走した馬が馬券になってます。

穴を開けるのも基本的に外枠の馬です。

 

逆に揉まれた経験がなく、内目の枠で揉まれた人気馬は

力を出し切れずに馬群に沈むパターンも多いです。

これが2歳重賞です!

 

 

今回も外枠の馬重視でいいでしょう。

クリノクーニングやロックディスタンスは有力でしょうが穴なら・・・

 

ダブルシャープが面白い!

 

前走でも馬群の中で我慢できるところを見せていましたが

この枠なら前走と同じような競馬ができるはず。

競り合いになればそう簡単に負けない勝負根性を持っている馬。

有力馬が外を回せばこの馬の好走に期待できそうです。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!