【秋華賞&府中牝馬ステークス2017】穴馬の考察

fkj

こんにちは、フランケルJr.です。

今週は女同士の戦いがアツいですね。

土曜日に古馬牝馬の府中牝馬S
ドバイで勝利したヴィブロス、
春のヴィクトリアマイルを制したアドマイヤリード。

昨年の勝ち馬クイーンズリングなど
まずまずのメンバーが揃いました。
一方の秋華賞では3歳限定最後のG1です。
本命のソウルスターリングが回避によって、
各馬にチャンスが出てきました。

紫苑S・ローズSの各前哨戦から
秋華賞の混戦具合が推測されます。
府中牝馬S・秋華賞ともに荒れる要素はあると見ます。
穴馬をじっくり考えていきましょう。

府中牝馬ステークス

過去傾向的に7枠・8枠の外枠の馬が活躍しています。
17頭立ての多頭数の時でも関係ない傾向なので、
14頭立ての今年も該当があるものと思います。

過去10年での枠別の傾向です。

1枠[0-2-2-13/17] 2枠[1-1-0-15/17] 3枠[0-1-2-14/17] 4枠[2-2-0-16/20] 5枠[0-1-2-17/20] 6枠[0-0-1-19/20] 7枠[4-0-1-17/22] 8枠[3-3-2-17/25]

一般的には東京芝1800mは、
スタート直後にコーナーがあるため、
外枠不利と言われていますが、

過去10年の連対馬20頭中、
半数の10頭が7枠・8枠です。

展開的に単騎逃げが期待できる
クロスコミアを穴指定したいところですが、
ムラ馬なので△までに留めておきます。
▲14番バンゴール

昨年のクリーンズリングと同じような
レース展開を実現できるのがこの馬でしょう。

スローな流れを外から楽に追走。
直線ではメンバー中2位3位の上がりを出して、
交わし切ったところがゴール。

前走は新潟でしたが勝ち方も良く、
今回にピッタリな予行演習ができたと思います。

追い切りの動きも抜群でしたので、
この馬を穴馬に指名します。

秋華賞

昨年は紫苑S組が1着2着を独占でした。
この流れが今年も続くようだと馬券は外れてしまいますが、
基本的にはローズSから入るべきレース。

過去10年の3着以内馬30頭中19頭は、
前走ローズSからのローテです。

ローズS組からの巻き返しが狙えるところを
狙っていきたいと思います。
▲12番レーヌミノル

桜花賞馬を穴馬指名するのは如何かと思いますが、
実際のところ人気になりそうにないのでここから。

まず、天気が味方しそうですね。
雨が降っていなくても多少は重たい馬場でしょう。

桜花賞馬対して失礼な話でもあるのですが、
この馬は阪神よりは京都だと見ています。

平坦な方が脚が止まらない。

操縦性の高さは過去のレースが証明しています。

京都2000mは内回りコースですので、
器用さが求められます。

一方で不器用でも3コーナーから仕掛けて
4コーナーで中団から先行までポジションをあげて、
直線で差し切る馬が強いレースでもあります。

差し競馬になって力を発揮するタイプの馬も
確かに存在しますが、

桜花賞同様、2列目から押し切ってしまう競馬を
やってのけるのではないでしょうか。

秋華賞、好位追走から抜け出して、
後続馬が捉えきれない、そんな展開を予想します。

後は実際に人気を落としてくれるかどうか。
雨が降ってるので人気になるのか?
距離が嫌われて穴馬になるのか?

後者になることを期待しましょう。
以上、秋華賞と府中牝馬Sの
穴馬の考察でした。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!


ABOUTこの記事をかいた人

フランケル.Jr

人生40年、競馬歴20年。振り返れば人生の半分に競馬がいました。 「見えないものを見る」ことに情熱を注ぐ、少しアレな人。 趣味は磯釣り。海の中は見えないが、魚のいるポイントは見えると豪語。 見えないレース結果を見えるようになるために鋭意研鑽中。