【府中牝馬ステークス2017予想】東京の馬場傾向徹底分析!

Unknown

皆さんこんにちは。このコーナーを担当するオキショーです。

今回は府中牝馬ステークス2017の予想記事を書いていきます。

 

さぁ、今週も早いもので週末がやってきましたね!

それにしてもはうざいですね。笑

先週も雨でしたが今週も雨ですか…

秋華賞は良馬場ではやれそうにありませんね!

 

ただ、この府中牝馬ステークスに関しては

【雨で馬場が渋るからこそ面白くなる】と思ってます!

 

なぜ?と思いますよね。

これは先週の府中の馬場を見ればわかります。

先週も雨で多少馬場は渋っていたわけですが

圧倒的な馬場傾向が先週のレースから出ているんです!

 

府中牝馬ステークス2017予想|東京の馬場傾向を徹底分析

先週月曜日の芝の後半レースです。

※()内は4角の通過位置

 

【東京08R】

スクリーンショット 2017-10-13 21.16.02

 

1着 スカルパン(11番手)

2着 キングリッド(9番手)

3着 カンバンムスメ(4番手)

 

ここはシンガリ人気のガッティナーラの逃げでスロー。

人気の2頭は大外枠で後方から運んで

最後の直線では大外に出しましたがしっかり差し切り。

8枠の差し馬のワンツーで3着は先行策から粘った大穴カンバンムスメ。

 

 

【東京09R】

スクリーンショット 2017-10-13 21.22.09

 

1着 ブルックデイル(6番手)

2着 ナムラムラサキ(3番手)

3着 アンドリエッテ(9番手)

 

ここもスローの外差し決着。

府中牝馬と同じ千八で前半1000m1分2秒近いスロー。

最後はブービー人気のブルックデイルが外から差し切り勝ち。

アンドリエッテも馬場に恵まれて久々の好走。

 

 

【東京10R】

スクリーンショット 2017-10-13 21.26.42

 

1着 ブライトバローズ(7番手)

2着 パフォーマプロミス(2番手)

3着 ソールインパクト(5番手)

 

ここも結局直線外に出したブライトバローズが差し切り勝ち。

1番人気のパフォーマプロミスは

早めに直線抜け出すも最後は捕まった。

ソールインパクトも外目からスムーズに走って好走。

 

 

どうですか?

開幕週とは思えないくらい外差しがビシバシ決まってます。

ただ馬場は綺麗な状態ですので決して力のいる馬場ではなく、

末脚のキレる馬が外に出せばほぼ伸びてくるといった状況。

逆に直線内に潜りそうな馬は普通に不利になります。

 

3強オッズが予想される今年の府中牝馬Sですが

ヴィブロス・クイーンズリングは枠が良くない。

斤量を考えても普通に取りこぼす可能性はありそうで

だったら馬場に恵まれそうな斤量軽い穴馬を狙っていきたい!

 

 

と言うことで今回の推奨穴馬は・・・

 

アスカビレンです!

 

去年上がりを使うも4着でわずかに及ばなかった馬ですが

去年とは馬場が違いますし上位陣とは斤量差もある。

今の馬場を考えても大外枠は絶好ですし

今年は条件揃ったので大外一気の差し切り勝ちまであると思います。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!