【菊花賞2017データ】今年はセントライト記念上位2頭が有力!?

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は京都競馬場で行われる菊花賞のデータをご紹介いたします。

今年の菊花賞の出走予定馬は、キセキ、アルアイン、サトノアーサー、サトノクロニクル、ミッキースワローなど。いつも通り、過去10年のデータをもとに分析していきましょう。

神戸新聞杯&セントライト記念組が主力

まずは菊花賞の前走レース別成績を見ていきましょう(以下参照)。

◆菊花賞の前走レース別成績(過去10年)
WS000003

当たり前ですが、前走レースは神戸新聞杯&セントライト記念が中心

3着以内馬30頭のうち24頭は前走でどちらかのレースに出走しています。特に勝ち馬は10頭のうち9頭がどちらかのレース出身。別路線組は2着までと割り切っていいかもしれません。

ただ出走頭数が多いので狙いを絞りづらいのが事実。以下では神戸新聞杯、セントライト記念のレース別に狙える条件を探っていきましょう。

神戸新聞杯は前走着順が直結する

以下にまとめたのは菊花賞における神戸新聞杯組の前走着順別成績(過去10年)です。

◆菊花賞における神戸新聞杯組の前走着順別成績(過去10年)
WS000004

ご覧の通り、前走着順が結果に直結しています。神戸新聞杯3着以内、4着以下で比較すると、

3着以内【8.5.2.11】(勝率30.8%、連対率50.0%、複勝率57.7%、単回収率188%、複回収率123%)
4着以下【0.1.3.43】(勝率0.0%、連対率2.1%、複勝率8.5%、単回収率0%、複回収率49%)

と一目瞭然。前走3着以内は馬券圏内に入る確率が高いだけではなく、単・複回収率でも非常に優秀です。

特に4コーナー9番手以内にいた馬に限ると【7.5.2.6】(勝率35.0%、連対率60.0%、複勝率70.0%、単回収率226%、複回収率152%)と素晴らしい成績を収めています。昨年は同条件に唯一、該当したサトノダイヤモンドが勝利。15年には同条件に該当したリアルスティール(2着)、リアファル(3着)がともに3着以内に好走しました。今年も同条件に該当する馬がいれば、素直に信頼したほうが良さそうです。

セントライト記念組は「3着以内」かつ「上り2位以内」

次にセントライト記念組を見ていきましょう。まずセントライト記念をステップに菊花賞で3着以内に好走したのは以下の馬たちです。

WS000000

上記の5頭のうち4頭に共通するのはセントライト記念で「3着以内」かつ「上り2位以内」だったことです。例外はキタサンブラックのみ。同馬は現役最強馬といえる地位まで上り詰めたので別格と捉えていいでしょう。基本的にはセントライト記念で「3着以内」かつ「上り2以内」が菊花賞で好走する条件といえそうです。

菊花賞2017のデータ推奨馬は?

それでは菊花賞2017のデータ推奨馬を見ていきましょう。神戸新聞杯組とセントライト記念にスポットを当てて見ていくと、好走条件に該当するのは…

キセキ(神戸新聞杯2着、4コーナー10番手)
サトノアーサー(神戸新聞杯3着、4コーナー5番手)

ミッキースワロー(セントライト記念1着、上り1位)
アルアイン(セントライト記念2着、上り2位)

の4頭です。ただキセキは神戸新聞杯で4コーナー10番手だったのでドンピシャとはいえません。私は現時点でミッキースワロー、アルアインに注目しています。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!