【天皇賞秋2017データ】前走毎日王冠組は上りに注目!

ank

皆さんこんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!

先週先々週と3歳馬のG1馬が行われましたが今週から古馬のG1の天皇賞秋が行われますね。

今回は天皇賞秋に関するデータで前走毎日王冠組で好走の多いパターンについて書いてみようと思います。

天皇賞秋2017 過去10年前走レース別成績

天皇賞秋2017 過去10年前走レース別成績

まずは天皇賞秋の前走レース別成績。

アベレージでは前走宝塚記念組の成績が優秀ですが、過去10年で最も馬券に絡んでいるのは前走毎日王冠組です。
そこで今回は前走毎日王冠組に絞って好走パターンを探してみました。

天皇賞秋2017 過去10年脚質、上り順別成績

天皇賞秋2017 過去10年脚質、上り順別成績

次に毎日王冠組のお話をする前に天皇賞秋の傾向について。

天皇賞秋はご覧の通りで過去10年だと逃げ馬は強いダイワスカーレットの2着が1度あるだけ。

近年だとトウケイヘイロー(2013年2番人気10着)やエイシンヒカリ(2016年2番人気12着)でも通用しませんでしたよね。

先行馬も3勝しかしていませんし、逆に勝ち馬10頭の内9頭は上り5位内の脚を使っており、あきらかに速い上がりを使える差し馬に有利な舞台となっているようです。

天皇賞秋2017 前走毎日王冠組の好走パターン

天皇賞秋2017 前走毎日王冠組の好走パターン

そして本題の毎日王冠組の好走パターン。
上記画像馬は天皇賞秋過去10年において・・・・

  • 前走上がり4位以下馬が最低1頭は馬券になった毎日王冠で上がり3位内
  • 前走上がり4位以下馬が最低1頭は馬券になった毎日王冠で1着or0.5差内負け
  • レース当日単勝40倍未満

以上の条件をすべて満たした馬で、全部で13頭が走って【3.4.1.5】複勝率61.5%単回値292複回値213と好走傾向です。
昨年は毎日王冠が極端な差し馬場で行われ、差し追込み馬だけで掲示板を独占した為このデータは使えませんでしたが、例年のような持久戦の毎日王冠の年なら天皇賞秋でも好走しやすいようです。

その点今年の毎日王冠は上がり4位のリアルスティールが勝利しているので、このデータ該当馬はまた好走してくれるんじゃないかと期待したくなりますね。

今年のデータ該当馬は?

さて今年上記データに今年該当する可能性がある馬は・・・

サトノアラジン

  • 前走毎日王冠で上がり3F32.6はグレーターロンドンと並んで1位タイ
  • 前走毎日王冠でタイム差なしの2着
  • おそらく5番人気以内にはいて単勝40倍未満というオッズもクリアしそう

グレーターロンドン

  • 前走毎日王冠で上がり3F32.6はサトノアラジンと並んで1位タイ
  • 前走毎日王冠で勝ち馬から0.2差の3着
  • おそらく5番人気以内にはいて単勝40倍未満というオッズもクリアしそう

この2頭が該当しそうです。

ちなみにJRAのハンデキャッパーがつけたレーティングでは

1着リアルスティール 117
2着サトノアラジン 118
3着グレーターロンドン 111

という順。
斤量58kgを背負っていた分、サトノアラジンは勝ち馬よりも評価が高いようです。

果たして馬券になるのはサトノアラジンなのか?グレーターロンドンなのか?それともどちらも不発に終わるのか?

後者だけは避けて欲しいところですが・・・(笑)

以上、アナコーの戯言でしたー。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!