【エリザベス女王杯2017データ】3、4歳が中心のレース

yutapondata

こんにちは。

ゆたぽんです。

本日は京都競馬場で行われるエリザベス女王杯のデータをご紹介いたします。

今年のエリザベス女王杯の出走予定馬は、ヴィブロス、ディアドラ、スマートレイアー、ルージュバック、クロコスミア、クイーンズリングど。いつも通り、過去10年のデータをもとに分析していきましょう。

3、4歳が中心

まずはエリザベス女王杯の年齢別成績(過去10年)を見ていきましょう。

WS000009

ご覧の通り、3、4歳が中心

3着以内馬30頭のうち24頭は同年齢に該当しています。特に直近の5年を振り返ると、3着以内馬15頭のうち14頭は同年齢。例外は明らかに晩成だった12年1着レインボーダリアのみです。

5歳ならまだ好走のチャンスはありますが、6歳以上は【0.1.1.18】(勝率0.0%、連対率5.0%、複勝率10.0%、単回収率0%、複回収率118%)とかなり苦戦しています。

エリザベス女王杯は3、4歳を中心に、6歳以上は明らかに軽視していいレースといえるでしょう。

秋華賞&府中牝馬ステークス組が中心

次にエリザベス女王杯の前走レース別成績を見ていきましょう。

WS000010

中心となるのは秋華賞、府中牝馬ステークス組

レース別に好走パターンを見ていくと、秋華賞組は当日の人気が重要。エリザベス女王杯で4番人気以内に支持された馬は【3.3.3.4】(勝率23.1%、連対率46.2%、複勝率69.2%、単回収率146%、複回収率108%)に対し、5番人気以下に支持された馬は【0.0.0.21】(勝率0.0%、連対率0.0%、複勝率0.0%、単回収率0%、複回収率0%)と一度も馬券に絡んでいません。ちなみに秋華賞馬のエリザベス女王杯の成績は【2.1.1.1】(勝率40.0%、連対率60.0%、複勝率80.0%、単回収率116%、複回収率116%)。当日、2番人気以内に限定すると【2.2.0.0】とパーフェクトな成績を残しています。

府中牝馬ステークス組はG2に格上げされてから好走馬が出てきた印象。同組は目立った好走パターンがないのですが、4歳【1.1.3.12】(勝率5.9%、連対率11.8%、複勝率29.4%、単回収率35%、複回収率147%)に対し、5歳以上【1.0.0.20】(勝率4.8%、連対率4.8%、複勝率4.8%、単回収率109%、複回収率18%)と結果が出ていません。府中牝馬ステークス組は4歳馬に絞るのがいいでしょう。

ディープインパクト産駒が強いレース

最後にエリザベス女王杯1~3着馬の血統(過去5年)を見ていきましょう。

WS000011

ご覧の通り、サンデーサイレンス系(特にディープインパクト産駒)の活躍が目立ちます。

3着以内馬15頭のうち11頭はサンデーサイレンス系で、そのうち7頭はディープインパクト産駒でした。特にディープインパクト産駒は12年以降、馬券圏外に飛んだことがなく、エリザベス女王杯と相性がいいのでしょう。

非サンデーサイレンス系で好走したのは、12年1着レインボーダリア(父ブライアンズタイム)、13年3着アロマティコ(キングカメハメハ)、14年3着ディアデラマドレ(父キングカメハメハ)。2頭はキングカメハメハ産駒でした。

エリザベス女王杯017のデータ推奨馬は?

それではエリザベス女王杯2017のデータ推奨馬を見ていきましょう。年齢、前走レース、血統的に狙い目なのは、

リスグラシュー(3歳、秋華賞組、父ハーツクライ)
クロコスミア(4歳、府中牝馬ステークス組、父ステイゴールド)
ヴィブロス(4歳、府中牝馬ステークス組、父ディープインパクト)

の3頭です。

ヴィブロスは1番人気濃厚ですが、いかにもエリザベス女王杯で好走しそうな馬といえるでしょうか。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!