【フローラステークス&マイラーズカップ2018】穴馬の考察

fkj2018

会員の皆様、おめでとうございます。
こんにちは、フランケルJr.です。

福島牝馬Sでは◎キンショーユキヒメが
想定通りの競馬で勝利。

相手は人気サイドで仕方ありませんでしたが、
7番人気の馬に◎を入れて勝利なら、文句なしです。
日曜メイン、フローラSとマイラーズCの穴馬を
考察していきたいと思います。

フローラステークス

今年は確たる軸馬不在で、予想が難解です。
近走、特にここ2走の内容で

・東京適性
・地力

この2つから好走できそうなところをピックアップします。

▲3番ウスベニノキミ

前走フラワーカップは4着で、重賞で通用するところは見せました。

この馬のレース内容からは、中山よりは東京・京都といった
広々としたコースで、長くいい脚を使える方が良さそうです。

毎年ドスローの用意ドンのレースではありますが、

・長く脚を使える
・一瞬の切れ味

どちらも兼ね備えているタイプが勝ち切っています。

ただ、今年はそういう馬が見当たりません。
枠と脚質で行くと、ウスベニノキミは十分通用すると見ます。

前日オッズでは8番人気22倍。
狙うにちょうどいいところですね。
5番手くらいからレースが動き始めると同時に
ウスベニノキミも動き始めて、4コーナー立ち上がりで

先頭に並びかける競馬。
外差しの馬がエンジンがかかりだす、2ハロン棒のところでは
既に抜け出していると見ます。

そこから差される場面は想定できますが、
3着以内ならという点では可能性十分です。

ロングスパートに期待しましょう。

マイラーズカップ

こちらはシンプルに行きましょう。

単穴でねらいます。

▲10番ブラックムーン

開幕週がどうかなと思いましたが、土曜の馬場では
むしろ差し馬の出番です。

切れ味勝負ではサングレーザーなどが上回るイメージがあります。

離れた5番人気15.3倍は前日オッズですが、
京都金杯勝ち馬に対して軽視しすぎな印象です。

馬場の真ん中でレースがしやすい枠からスタート。
後ろからのイメージですが、中団からの競馬ができます。

メンバー中、上がり3Fは1・2を争う決め手の持ち主。
1着に来るという前提で、馬券を組み立てたいと思います。
以上、フローラSとマイラーズCの穴馬の考察でした。
どちらも人気の盲点になっているイメージです。

福島牝馬Sと同様、穴馬から入って会心の一撃を見舞ってやりましょう。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!