【小倉記念2018】縦軸と横軸のデータ

ank2018

皆さんこんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!

今週は小倉では伝統のハンデ重賞小倉記念が行われます。

データでは過去10年1番人気は未勝利で、2番人気も1勝のみ。

単勝の平均配当は1684円、馬連は8791円、三連複は36139円、三連単は255422円と波乱含みの傾向です。

今年のサマー2000シリーズでも七夕賞ではブービー人気のメドウラークが勝ち、最低人気のパワーポケットが3着、函館記念も1~3番人気は全滅で13番人気のエテルナミノルが3着と荒れています。

小倉記念は頭数が12頭と少し落ち着きましたので荒れない可能性もありますが、一筋縄でいかない可能性も・・・

ただ七夕賞も函館記念も少し時計の掛かる馬場だった事が波乱の要因だったと思います。

良馬場なら中心に買いたい馬はだいたい決まってるいるので、個人的にはいいお天気で行われて欲しいなーと思っています。

縦軸と横軸のデータ

今日はいつもとちょっと視点が違うのですが、一口にデータといっても縦軸と横軸がありますよね・・・・というお話です。

例えば調教師。

2018y08m03d_085908929

上記は小倉記念過去10年の調教師成績になります。

こちらをみると池江泰寿厩舎は12頭出走して2勝2着3回となかなかの好成績
今年もサトノクロニクルストロングタイタンマウントゴールドと駒が揃ってるので揃って凡走するシーンはややイメージしにくいですね。

ただ池江厩舎自体はこの厩舎にしては今年はそれほど好調でもないんですよね。

2018y08m03d_090352655

こちらは2013年以降の池江泰寿厩舎の年別重賞成績になります。
今年もすでに重賞は2勝してるのですが、昨年までの3年間は毎年10勝を挙げていましたので、池江泰寿厩舎目線で考えると今年はややイマイチな年なのかもしれません。

そしてこちらは2013年以降の重賞における池江厩舎の月別成績↓

2018y08m03d_090758153

G1シーズンに戦える馬を多数抱えているから・・・というのが大きいと思うのですが、夏場の成績はイマイチなんですよね。

そうやって考えていくと「過去に小倉記念で実績のある池江厩舎だから」という理由だけでサトノクロニクル、ストロングタイタン、マウントゴールドに飛びつくのはどうなのかな?とも思います。

まあそんな人は池江厩舎を応援されてる方を除けばそうそういないでしょうし、今回に限っては3頭とも能力ある馬なので厩舎とか関係なしに狙えそうなんですけどね。

 

ちなみに今年の重賞厩舎別成績をみると以下の通り。

2018y08m03d_091719299

国枝厩舎はアーモンドアイが重賞3勝してのものなのですが、橋田厩舎はスズカデヴィアス(新潟大賞典)、サーストンコラルド(東京JS)、メドウラーク(七夕賞)、ディアドラ(クイーンS)とこちらはすべて違う馬での勝利。

しかもその内3つは新潟、福島、札幌とローカル重賞でのもの。

小倉記念ではメドウラークレイホーロマンスがスタンバイ。

個人的には2頭とも時計の掛かる馬場で買いたいタイプなのですけど、厩舎だけで注目するならこちらも面白いのかもしれませんね。

過去のものと直近のもの・・・データは必ずしもいつも馬券に直結するものではありませんが、予想をする時は様々な角度で見ると面白いです!!

以上、アナコーの戯言でしたー!

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!