【キーンランドC・新潟2歳S2018】穴馬の考察

fkj2018

こんにちは、フランケルJr.です。

甲子園の熱狂がまだ続いていますね。
私も甲子園が大好きで、幼き頃に見始めたのが
KKコンビのPL学園。

小学校1年生か2年生か。
夏休みずっと甲子園を見ていて、
翌年もKKコンビを見て、甲子園はこの人たちのためにある、
と幼き頃に感じたのを今でも覚えています。

当時は夜もプロ野球中継が多く、
野球を見るというのを覚えたのが甲子園でした。

そこから父親が日曜だけスポーツ新聞を買う生活をしていたので、
野球ニュースを見る⇒競馬の馬柱を見る、勝手に予想する、

15時からのテレビ中継で答え合わせをする、
これが中学生の時でしょうか。

当時部活に全力を尽くしていましたが、
日曜に意外と時間があったんですね。

記憶があいまいですが、変わらないのは
甲子園が好き、ということと
馬柱の様式美が落ち着く、という点です。

では穴馬の考察と行きましょう。

新潟2歳S

堅い決着で決まる予感しかありません。
ですが、1着単勝予想なら、意外と人気していないここから。

◎5番ロードアクア

鮫島克騎手、これが引っかかりますね。
デムーロが見捨てた馬、ということで評価が上がらないのでしょう。

ただ、1番人気になりそうなケイデンスコールは
福永祐一が見捨てた馬。

そのレベルの出走馬たちですので、低レベルな一戦と見ています。

上位サイドはどの馬が勝ってもおかしくない。

この前提で臨みます。

新潟2歳Sは後ろから行って豪脚一閃、
これができる馬がいる年はレベルが高いのですが、

先行勢が粘れる年はレベルが低い、と言えます。

今年は後者と見ているので、先行勢が粘るでしょう。
と見せての、ロードアクアが豪脚一閃を見せると見ています。

馬場は渋り気味。この馬場ならロードアクアは切れるのではないでしょうか。
1週前にはそれを意識した坂路調教を行っており、仕上がりはメイチ。

現時点で単勝オッズ10倍程度ですので、単勝狙いでいきます。

キーンランドC

混戦な印象のレースですね。
牝馬が強いレースですので、レッツゴードンキとナックビーナスを買えば
なんとなく当たる気はしますが、敢えてどちらも外していこうとしています(汗

馬場は金曜から降り続いた雨の影響でやや重発表です。

レース時刻くらいには乾くのかな?
現地ではないので断定はできませんが、良馬場発表になる可能性も視野に入れています。

単純に考えると、内枠は土曜と日曜のレースでボコボコになるため、
外枠のきれいな芝部分を走れる馬が有利と考えます。

オッズもそのように動くでしょう。

だからこそ、内枠のボコボコ馬場でこそ買える馬を
狙っていきたいと思います。

▲3番ヒルノデイバロー

鞍上は四位騎手。
馬も騎手も人気を落とした時こそのタイプです。

函館SSに続いて激走があるとみて、穴馬に指名します。

昨年キーンランドCは12着大敗とこれまた馬券が買いにくい材料を持っています。

四位の騎乗一つですが、ここは思い切って前へ前へと
先行してもらいたいと思います。

というか、そうすると思ってるから穴馬に指名するのですが。

追い切りの様子、前走の内容、昨年の内容、土曜の馬場。
そして日曜の天気の回復。

この辺を組み合わせると、
1.09.3くらいで走ると見ます。

1.09前半を出せる馬は6頭くらいありそうですが、
ヒルノデイバローが混戦の中で3着以内に入る可能性は五分五分と見ます。

紐穴として馬場を味方にヒルノデイバローが、四位が激走すると見て
穴馬に指名します。

以上、新潟2歳SとキーンランドCの穴馬の考察でした!

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!