【マイルチャンピオンシップ2018】G1における外国人騎手の好走パターン

ank2018

皆さんこんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!

今週は京都で今年最後のG1マイルチャンピオンシップが行われます。

京都競馬場といえば先週日曜日は12R中外国人騎手が11勝!

土曜日11Rから日曜11Rまでなんと13連勝という凄い記録?も樹立されてしまいました。

日曜最終Rで2着したバレーロなんかはこれまでダート1400では12戦して1分25秒を切る事は1度もなかった馬なんですけど、モレイラ騎手が跨っただけで4番人気に。
さすがに売れすぎだろうと思って見ていたら1分23秒7で好走しちゃうんですから騎手の影響の大きさを改めて痛感させられる結果となりました。

以前は競馬予想というのは馬7:騎手3と言われたものですが、ここまでくると馬3:騎手7かなと思えちゃいますね。

という訳で今回はG1競走におけるJRA所属のMデムーロ騎手、Cルメール騎手を含む外国人騎手について、何か好走確率の高いパターンはないものか?調べてみました!

 

外国人騎手で好走確率がUPするデータ

2018y11m16d_144511543

上記は2017年以降の平地G1競走における外国人騎手の成績になります。
一口に外国人騎手といっても馬券になったのはルメール、Mデムーロ、ボウマン、ムーア、Cデムーロ、モレイラ騎手の6名だけですね。

全体での成績は【22.13.12.80】勝率17.3%複勝率37.0%単回値123複回値83となっています。

今回はこれよりも数字がよくなるパターンを書いてみようと思います。

 

距離延長馬が狙い目

2018y11m16d_145625561

まずは前走距離別成績。

折り合いをつけるのが上手な人が多い外国人騎手だけに、前走よりも距離が伸びる馬は【10.5.7.31】複勝率41.5%単回値148複回値113といいですね。

特に前走よりも500m以上延長馬は【4.3.1.4】複勝率66.7%単回値192複回値161と優秀です。

 

前走時馬体減馬も注目

2018y11m16d_151729368

そしてこちらは今回ではなく「前走時」の馬体重増減。

面白い事に前走時に絞れていた馬は【10.7.5.25】複勝率46.8%単回値165複回値110と好成績です。

まったくの推測になりますけど、もしかしたら前走時に絞れた事で、今回は軽めの調整で挑んでる馬が多いのかもしれませんね。

いずれにせよこれも注目してみたいパターンではあります。

 

2つの好走データを重ねてみると

2018y11m16d_152453656

そして最後はこちらで、「距離延長馬」且つ「前走時馬体減だった馬」の成績になります。
全部で17頭が走って【6.2.2.7】複勝率58.8%単回値234複回値158とやはり優秀、今後長い目で注目してみたいですね。

 

今週の該当馬は?

さて今週のマイルCSにも5名の外国人騎手が騎乗すますが、上記好走パターンに当てはまりそうな馬を見てみると・・・

ペルシアンナイト(M.デムーロ騎手)
前走時-6kgの馬体減

モズアスコット(Cルメール騎手)
前走1400mからの距離延長

この2頭は馬券から外せないかもしれませんね。

以上、アナコーの戯言でしたー。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!