【日経新春杯2019】注目馬紹介!フェアリーS、京成杯も!!

フランケルJr.競馬Study

こんにちは、フランケルJr.です。
2018年度の年度代表馬が発表されましたね。
誰もが予想は出来ていたと思うのですが、まさか満票で選出されるとは思いませんでした。
満票は2000年のテイエムオペラオー以来で史上2頭目の快挙となりました。
ディープインパクトやオルフェーヴルも達成出来なかった快挙なので日本競馬界の期待の表れではないでしょうか。
アーモンドアイの2019年の活躍に期待したいです。

今週は3日間開催です。
月曜日が成人の日で祝日なので3日間開催となります。
3日間とも重賞レースが行われるので、ファンには忙しい三連休になるのではないでしょうか。
この時期はGⅠレースはありませんが、春GⅠはクラシックに向けて有力馬などが始動していく時期なので注目しておきたいです。

今週はクラシックに向けて2重賞と中長距離が1重賞と番組が豪華です。
今週は3日間開催に加えて、栗東では雪の影響もあったので調教過程が満足にいかなかった陣営もあるかも知れません。
中距離重賞の方もハンデ重賞なのでどの重賞レースも頭を悩ませるレースになりそうです。

では、今週行われるフェアリーステークス、日経新春杯、京成杯の注目馬を分析します。

フェアリーステークス

6枠11番 アクアミラビリス
キャリア的には新馬戦のみですが、新馬戦の内容が衝撃的でした。
鞍上だったM・デムーロ騎手は乗っているだけのような競馬でした。
まだまだ伸びしろが十分あります。
血統的にも半姉にGⅠ馬クイーンズリングがいるので血統的にも問題ありません。
さらに有力馬が抽選除外や回避が相次ぎ運まで味方につけている。
ただ人気オッズを見る限りデムーロ人気で支持を集めている印象もあります。
枠順もこの馬にとってはマイナスなのは明らかで、さらに輸送という課題も考えると危険な人気馬とも考えられる。

日経新春杯

1枠2番グローリーヴェイズ

この馬も鞍上はM・デムーロ騎手です。このレースは明け3歳馬のレースでは無く、古馬のレースなので比較的力関係を測りやすいレースでもあります。
人気を分け合いそうな馬がいますが、相手は大外枠なので良い枠を引けたのではないでしょうか。
しかも偶数番号なのであと入れということで良い枠を引き当てたのではないでしょうか。
前走の菊花賞では5着と能力の高さは証明出来たものの、かなり特殊な条件での競馬なので今後に向けてここは重要な1戦である事は確かです。
なので陣営の勝負気配を感じることも出来ます。
この馬は軸向きなのかも知れません。

京成杯

ラストドラフト
記事作成時には枠順が出ておらず、人気も推測ではあるものの、当日1番人気に支持されるのはこの馬でしょう。
C・ルメール騎手が今週唯一騎乗する重賞レースなので人気を集めるのではないでしょうか。
今年もこの男を買っていれば問題ないのかも知れません。
新馬からの直行なのでデータ的には不利な部分があるものの、追い切りでは新馬の時よりも動いているので伸びしろが期待出来ます。
鞍上のC・ルメール騎手はこのコースでの戦績はJRAの中でトップなのも心強い。
さらにC・ルメール騎手には出走メンバーの中に他のお手馬がいたのにもかかわらず、この馬を選んだとなると勝算がある証拠でしょう。
ただ相手関係強化の一戦なので過信は禁物か。

以上がフェアリーステークス、日経新春杯、京成杯の注目馬です。
今週からM・デムーロ騎手とC・ルメール騎手が復帰するのでまた外国人旋風が起きるのでしょう。
今年はどんな偉業を達成してくれるのか楽しみです。

印は馬柱で公開しています。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!