【中山記念2019】過去10年複勝率88.9%の好走データ

ank2019

皆さんこんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!

今週から舞台は2回中山と1回阪神が開幕。

最近は少し暖かい日もありましたし、阪神ではG1高松宮記念の前哨戦の阪急杯が、中山ではドバイへ向かう馬も出て来る中山記念が行われるという事で春が近づいてるなあと感じますね。

今回は好メンバーが出走する中山記念で好走確率の高いデータを1つご紹介しようと思います。

先週のフェブラリーSはレース史上複勝率100%が続いていたデータでオメガパフュームを取り上げたのですが、残念ながら好走できずに8着に敗退。

昨年は「内枠有利、内枠有利」と騒がれたG1レースの多くで内枠の馬が多数凡走していましたが、今年のフェブラリーSも「外枠有利、外枠有利」と騒がれた結果内枠の馬だけで上位独占。

最近のG1データ泣かせな結果が多いですけど、G2なら大丈夫?と信じて書いてみようと思います(笑)

 

中山記念2019 過去10年複勝率88.9%の好走データ

まずはほとんど毎年のように馬券になっているパターンから。

2019y02m22d_060244398

上記画像馬は中山記念過去10年において・・・

  • 単勝15倍未満
  • 前年下半期以降に芝1800以上の重賞勝ちのあった馬

以上の条件を満たしていた馬で、全部で24頭が走って【7.6.1.10】複勝率58.3%単回値144複回値121と好走傾向です。

そしてこれらを人気順で見たものがこちら↓

2019y02m22d_062036976

1番人気に支持された馬だと【1.0.0.3】、好走できたのは前走で有馬記念を勝っていたヴィクトワールピサ1頭だけなんですよね。

一方2.3番人気に支持された馬に限ると【6.1.1.1】複勝率88.9%単回値370複回値181とこちらはかなりの好成績を残しています。

好走馬を見ていくとウインブライト(スプリングS1着)、ネオリアリズム(札幌記念1着)、ヌーヴォレコルト(ローズS1着)、ジャスタウェイ(毎日王冠2着)、ナカヤマナイト(AJCC2着、オールカマー1着)、ダイワファルコン(オールカマー2着)、フェデラリスト(中山金杯1着)、アドマイヤフジ(中山金杯1着)。

前年以降G2勝ちがあるか、中山の重賞を勝っているという共通点が見られました。

唯一好走できなかった2012年レッドデイヴィスにはこの実績がなかったので、これらの共通点にも注目したいですね。

今年の該当馬は?

今年上記データに該当する可能性があるのはまずウインブライト
前年下半期以降の実績は中山金杯1着があり、さらに昨年のこのレースの勝ち馬でもあります。
いわずと知れた中山巧者で、中山はG1皐月賞8着以外は【4.2.0.0】とオール連対と好成績です。

もう1頭はディアドラ
こちらは前年下半期以降の実績はクイーンS1着と府中牝馬S1着と重賞2勝。
この馬もアネモネS2着と紫苑S1着で中山芝コースは連対率100%。
そもそも国内で2000以下の距離ではすべてのレースで上がり3位内の脚を使えているようにどんな馬場状態でも走って来る強い馬だと思います。

2頭を比較した場合、ディアドラはしがらきの外厩帰りで怖いですけどここを叩いた後のドバイが最大目標になるはず。

最終的にはオッズを見て考えたいですけど、ウインブライトの方が2.3番人気になって過去の傾向に合致しそうな気がしますし、得意の中山でメイチ勝負と思いますがどうでしょうね?

以上、アナコーの戯言でしたー!

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!