【弥生賞2019】7割馬券になる好走データ

ank2019

皆さんこんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!

今週は重賞が3つ行われますが、チューリップ賞、オーシャンS、弥生賞とどれもG1の前哨戦ばかり。

いよいよ春がきたなーと感じるレースです。

本日はその中から弥生賞で近年好走の多く7割馬券になっているデータを取り上げてみようと思います!

個人的には2015年、2016年と的中、2017年、2018年は当たり馬券を手にする事ができませんでしたが、いずれも◎馬は好走してくれたので相性はいいはずなので、馬券の方でも今年は何とか的中目指したいですね。

 

弥生賞過去4年複勝率71.4%好走データ

2019y03m01d_101910273

上記画像馬は路盤改修工事が行われた2015年以降の弥生賞において・・・

  • 前走重賞出走
  • 過去に重賞好走歴あり
  • 2回以上着外のない馬

以上の条件をすべて満たした馬で、全部で14頭が走って【3.3.4.4】複勝率71.4%と好走傾向です。

4年で馬券になった12頭の内10頭はこのデータに該当する馬でしたので、今年も結構いい確率で好走馬を出しそうですね。

 

早生まれにも注目!

2019y03m01d_102537767

そしてこちらは弥生賞過去10年における誕生月別成績。
弥生賞や皐月賞は不思議と誕生月による偏りが見られるレースなのですが、弥生賞の場合は1~2月の早生まれの馬の方が好走する傾向にありますね。

個人的には2015年に2頭の馬で迷っていたのですが、最終的にこの誕生月のデータを見つけて11頭立て10番人気のタガノエスプレッソを◎に狙う事ができました。

2013年、2016年あたりはこのデータ該当馬のみで上位独占したりもしてますし、これだけ偏りがしっかりしているならたかが誕生日とは馬鹿にできないデータかなと思います。

 

今年の該当馬は?

まずは最初の好走データに該当する馬から。

ニシノデイジー
◯前走重賞ホープフルSに出走
◯重賞2勝
◯着外なし

ブレイキングドーン
◯前走重賞ホープフルSに出走
◯京都2歳S2着
◯着外はホープフルS5着のみ

ラストドラフト
◯前走重賞京成杯に出走
◯京成杯1着
◯着外なし

今年はこの3頭が該当してますね。

次に誕生月を見ていくと・・・

ラバストーン 2/19生まれ

これ1頭だけですね。

ただ戦績的にこの馬は厳しそう。

これ以外では3月生まれの馬を誕生日の早い順に書き並べると

メイショウテンゲン 3/10生まれ
ラストドラフト 3/11生まれ
サトノラディウス 3/21生まれ
カントル 3/22生まれ
ナイママ 3/24生まれ

こんな感じ。

日付的にも注目はメイショウテンゲンラストドラフト

メイショウテンゲンは3月生まれの中では1番の早生まれ。
好走データの方には該当しませんでしたが、牝系のフレンチデピュティはこのレースと好相性のヴァイスリージェント系。

カミノタサハラ、マカヒキ、カデナと同配合ですね。

ゲートではよそ見する事が多く、レースでも直線で追われるとふらついて外に膨れたりしながら走る馬なので、近年このレースで好走の多い「早熟性のあるタイプ」とは少しズレている気もしますが、まだまだ伸びしろはありそうな馬だと思います。

ラストドラフトは好走データに合致、デビューから2戦2勝と母同様「早熟性のあるタイプ」
回転が速く、パワフルな走りをする馬なので東京などよりもコーナー4つの中山の方が合ってると思います。

ニシノデイジーブレイキングドーンも4月生まれですが、好走データには合致。

馬券的にはこの4頭を中心に考えていこうと思っています。

以上、アナコーの戯言でしたー!

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!