【函館スプリントS&ユニコーンS2019】軸馬予想|ユニコーンSは2強ではなくこっちを選択!

フランケルJr.競馬Study

こんにちは、フランケルJr.です。

スポーツ界ではルーキーたちの活躍が目まぐるしいです。
野球では日本ハムファイターズのドラフト1位ルーキーである吉田輝星投手が交流戦でプロ初登板で初勝利と輝かしいプロデビューを果たしました。
サッカー界では先日史上2番目の若さでA代表デビューした久保建英選手が今シーズンから所属するクラブチームが世界最強のドリームチームの1つでもあるレアルマドリードに移籍するコトが濃厚とのニュースが話題になりました。
まだ本契約は済んでいない様ですが、既にメディカルチェック等も済んでいるようです。
競馬界もルーキーではありませんが、競馬の祭典日本ダービーで勝利したのは若手と言える年齢ではありませんが、浜中俊騎手です。
そして先週から競走馬の若手である2歳馬が続々とデビューしていっています。
すでに来年のクラシックに向けて戦いが始まっています。
春の中央GⅠは残りは宝塚記念だけですが、今年1年「若手」というトレンドが生きそうなので注目したいです。

GⅠレースの中休み期間中なので今週もGⅠレースはありません。
しかし、夏競馬の訪れを告げる函館開催が今週から始まります。
夏競馬は競馬オフシーズンみたいな扱いなのですが、この時期はかなり重要です。
もちろん秋競馬で活躍する馬達は夏休み期間中ですが、来年のクラシック戦線に向けて2歳馬がデビューするのはもちろんの事、お宝レースと言われる高配当になる確率が高いレースがたくさんあるので穴党の方や一発逆転を目指す方にとっては一番ホットシーズンなのかもしれません。
今週は2重賞行われて、東京ではダート王者へなるための登竜門的なレースである3歳限定のユニコーンステークス、函館では夏競馬の訪れを告げる函館スプリントステークスが行われます。
どちらのレースも秋GⅠのために注目しておきたいレースです。

ユニコーンステークス(東京ダート1600m)

8枠14番 ノーヴァレンダ 北村友騎手
なんと言っても昨年の2歳ダート王のタイトルを手にした馬なので自力、能力が違います。
2歳ダート王を決める全日本2歳優駿は実戦経験が豊富な地方馬も参戦するレースなので交流戦の中でも質が高いです。
そんなレースを制しているので能力は本物です。
枠も味方したのか、陣営が期待していた外枠に入る事が出来ました。
この枠ならこの馬の持ち味の1つである先行力が行かせます。
追い切りの動きも中間、1週前、最終と全て上々の動きを披露しており状態面の問題はなさそうです。
叩き2戦目なので上積みはかなり見込めます。
前走はテン乗りの石橋騎手でしたが、今回は主戦騎手の北村友騎手に手戻りするのも好ポイントです。
これだけ条件的にも状態面的にも揃っているのにこの人気で買えるのはかなり美味しい。
これがオフシーズンの特権か。

函館スプリントステークス(函館芝1200m)

5枠6番 ダノンスマッシュ 川田騎手
ここまで良い枠に入ってしまうと凡走の可能性は限りなく0に近づきました。
追い切りの動きもかなり良く、状態面も問題なさそうです。
このメンバーなら普通に押し切り勝ち出来るでしょう。
それくらいレベルとモノが違う一戦です。
ここは秋のスプリントGⅠに向けて良い結果を残してほしい。

以上がユニコーンステークスと函館スプリントステークスの注目馬です。
今週も競馬人口としては少なそうですが、どちらも一筋縄では決着しないと考えているので宝塚記念に向けて良い軍資金レースなるのではないでしょうか。

印は馬柱で公開しています。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!