【小倉記念2019】高速馬場でもスタミナ色に注目

ank2019

皆さんこんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!

まずは私事ですが、7月をもってこれまで更新を続けていたブログでの予想を終了しました。

今後はこちらのコラムと、姉妹ブログだいたい来るよーの方で頑張っていきますので引き続きよろしくお願い致します。

 

さて今週は小倉ではサマー2000シリーズの第三弾小倉記念が行われますね。

七夕賞は菊沢騎手、内田騎手、横山典弘騎手が1~3着、函館記念も田中勝春騎手と丹内騎手がワンツー。

今年は関東の騎手の頑張りが目立ちますね。

小倉記念はアウトライアーズ=丸田恭介騎手だけが関東の騎手ですがこの流れが続くかどうか?注目したいです。

 

そんな小倉記念なんですけど、特に穴馬に関しては特徴的な傾向が出ていますので、今日はその辺について書いてみようと思います。

 

小倉記念は高速馬場でも欧州血統に注目!

小倉記念は個人的には2009年16番人気のダンスアジョイを◎に狙って、クラウンプリンセスとのワイド万馬券をゲットした事があります。
この時1番人気ホッコーパドゥシャをくっつけるだけで三連複は13万馬券だったのですが、ワイドしか買っていなくて悶絶した思い出がありますね(笑)
でも今、思うと小倉記念の穴馬のヒントはこの2頭にありました!

2009年
16番人気1着ダンスアジョイ(父ダンスインザダーク、母父トニービン)
09番人気3着クラウンプリンセス(父スペシャルウィーク)

2010年
09番人気1着ニホンピロレガーロ(父アドマイヤベガ)

2011年
15番人気2着キタサンアミーゴ(母父トニービン)
08番人気3着リクエストソング(母父トニービン)

2012年
09番人気3着ナリタクリスタル(父スペシャルウィーク)

2016年
11番人気1着クランモンタナ(母父トニービン)

小倉記念は過去10年、単勝15倍以上の穴馬は上記7頭が好走していますが、これらの馬に共通するのは・・・

トニービンorNijinskyの血

昨年も1分56秒9のレコードが出ましたけど、57秒台は当たり前に出るような高速決着のレースにも関わらず、スタミナ寄りの血=欧州血統が活躍してるんですよね。

小倉コースは基本的には前傾になる事も多いですし、前半速くならなくても中盤からロングスパート勝負になりやすい舞台。
昨年の後半6Fは68.8ですから、スプリント戦みたいなラップを刻んでいます。
その為長く足を使える馬がいいようで、血統的には2000よりも長いレースだと思って予想するくらいがちょうどいいかもしれません。

 

今年の該当馬は?

今年の出走馬でトニービンorNijinskyの血を持つは・・・

アドマイヤアルバ(父ハーツクライは母父トニービン)
カフェブリッツ(母母父Caroはトニービンではありませんが同じグレイソブリン系)
クリノヤマトノオー(父ジャングルポケットの父がトニービン)
シャイニービーム(父カンパニーはトニービン系)
タニノフランケル(父系Sadler’s WellsはNijinsky同様欧州ノーザンダンサー系、母父の母父にCaroもいます)
ノーブルマーズ(父ジャングルポケットの父はトニービン)
メールドグラース(父ルーラーシップはその母父にトニービン)
レトロロック(母母父Caerleonの父がNijinsky)

人気馬も混じっていますが、この8頭。
単勝15倍以上の馬の好走があるとすればこの中にいるはず!?

以上、アナコーの戯言でしたー。

 

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!