【キーンランドC2019】好走データと割引データが混在

ank2019

皆さんこんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!

このところ重賞予想が少し好調なんですけど、先週は北九州記念を的中する事ができました。

今年のサマースプリントシリーズは函館スプリントSも的中、アイビスSDは◯▲のワンツーだったので私にしてはかなりいい部類。

キーンランドCも何とか当たり馬券を手にしたいですね。

ただ今年のキーンランドCは高確率で馬券になるデータと、ほとんど馬券にならないデータの両方に該当しそうな馬が複数いて難解。

果たしてどうしたものか、正直まだ迷いながらこの原稿を書いてる感じです。

今回はそういった悩ましいデータについて書いてみようと思います。

 

キーンランドCの好走データ

2019y08m23d_010656511

上記画像馬はキーンランドC過去10年において・・・

  • 単勝8倍未満
  • キャリア20戦以内
  • 前走ハンデ戦のOPであるUHB杯、UHB賞組を除く

以上の条件をすべて満たした馬で全部で18頭が該当して【6.4.4.4】複勝率77.8%単回値153複回値135と好走傾向です。

さらにこれが牝馬であれば【5.2.2.0】複勝率100%となるのですが、今年上位人気で単勝8倍未満に支持される可能性があるのは前走UHB杯組のリナーテだけ。

上記データに該当するのは牡馬のダノンスマッシュタワーオブロンドンだけかもしれませんね。

という訳で最初はダノンスマッシュとタワーオブロンドンに◎◯でいいのかなと思ったのですが・・・ちょっと嫌なデータも見つけてしまいました。

 

キーンランドCの斤量別成績

まずはキーンランドC過去13回において・・・

男馬の斤量別成績
2019y08m23d_012116553

男馬の場合、斤量57kg以上を背負った馬の成績は【0.2.1.13】。
そこそこ馬券にはなってるのですが、勝ち馬はまだなし。
馬券になった3頭はすべて前年以降、北海道芝1200重賞で好走歴のある馬でした。

牝馬の斤量別成績
2019y08m23d_012155971

牝馬の場合、斤量55kgを背負った馬の成績は【0.1.1.5】。
こちらも馬券になった馬はいますが、やはり勝ち馬はなし。
馬券になった2頭はいずれも前年以降北海道の芝1200重賞で好走歴のある馬でした。

今年の出走馬で牡馬57kg以上、牝馬55kg以上を背負った馬は・・・

カイザーメランジェ 57kg(2019年函館SS1着)
セイウンコウセイ 58kg(2018年函館SS1着)
ダノンスマッシュ 57kg(2018年キーンランドC2着)
タワーオブロンドン 58kg(2019年函館SS3着)
ナックビーナス 55kg(2018年キーンランドC1着)

こちらの5頭は昨年以降北海道の芝1200重賞で好走歴あり。

シュウジ 57kg
ライオンボス 57kg

こちらの2頭は昨年以降北海道の芝1200重賞で好走歴なし。

今年は斤量背負った有力馬の出走が多いので、さすがに1頭2頭は馬券になると思いますが、上記のように買える買えないで振り分けて考えておきたいです。

個人的にはここで出て来なかった違う馬に◎を考えていますが、相手には上記の内北海道で好走歴あるあたりを考えたいですね。

以上!アナコーの戯言でしたー!

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!