【ローズステークス2019】前走条件戦組の好走条件

ank2019

皆さんこんにちは!アナコーのナナメ読み担当アナコーchigetonです!

先週から秋のG1に向けた前哨戦がスタートしましたが、今週もローズS、セントライト記念が行われますね。

ここではその中からローズSについて思う事を少し書いてみようと思います。

ローズS過去10年前走クラス別成績

2019y09m13d_061802195

まずはローズS過去10年における前走クラス別成績がこちら。
基本的には前走重賞組が強い事が多く、連対馬20頭中13頭は前走重賞組。

馬連に関しては1番人気を軸にして、単勝100倍未満の前走重賞組に買うだけで

2009年
-500 → 1.180

2010年
-500 → 0

2011年
-400 → 5.020

2012年
-300 → 170

2013年
-800 → 0

2014年
-500 → 0

2015年
-400 → 0

2016年
-800 → 7.430

2017年
-600 → 0

2018年
-500 → 0

1点100円で購入した場合

5.400円が → 13.800円に!

これだけでも儲かるには儲かるんですよね。

ただし、ここ2年は前走条件戦組が連対。

3着馬に関しても前走条件戦組が結構来ますし、それならどんなタイプが狙えるのか?を調べてみました。

 

前走条件戦組の好走馬には共通点があった!

ローズS過去10年、前走500万~1000万条件組で好走した馬は全部で13頭。

前走1000万組の場合は

  • キャリア10戦以内
  • 前走5番人気以内
  • 前走1着or勝ち馬から0.6差以内
  • レース間隔4~7週

以上の条件を満たした馬は【0.1.6.5】複勝率58.3%複回値351となかなかの穴傾向です.

 

一方、前走500万組の場合は10年で5頭の好走馬、前走1000万組は連対馬は1頭しか出していないのにこちらは4頭も連対馬を出しています。

そしてこの4頭の共通点は

前走上がり1位且つ、上り2位馬よりも0.3差以上速い上りを使っていた

という馬でした。

前走500万組はとにかくどんな上がりで勝ってきたかに注目したいですね。

 

今年の該当馬は?

今年上記データに該当する馬をみていくと、前走1000万組だと

アルティマリガーレ
スイープセレリタス

2頭とも好走データをクリアしてますね。

 

前走500万組はジェンティルドンナの仔モアナアネラが穴人気しそうですが該当するのは

ビックピクチャー

この馬だけが該当しています。

スイープセレリタスはそこそこ人気しそうですが、残る2頭は人気はなさそう。
特にビックピクチャーは前走が小回りで評価の難しい小倉組という事では全然人気はないはず、馬券にはぜひ入れておきたいです1頭です。

それでは3日間競馬も頑張っていきましょう!
以上!アナコーの戯言でしたー。

最強予想家の印予想はこちら


スペシャルコンテンツ

馬柱
限定予想
会員限定コラム

【PR】オススメ予想サイト

【競馬Study公式メルマガ】

今無料登録すると有名予想家のコラムや予想を無料で見ることが出来ます!

ブログでは書けないネタなども扱っておりますので、まずは競馬Studyへの無料登録を行ってみてくださいね♪

↓無料登録はこちらから↓

【競馬Study|公式Line@】

公式Line@ではサイトの最新情報や予想ネタなどのお知らせをしているよ!

こちらも無料登録出来るので、メルマガと合わせて登録してみてくださいね♪

↓ライン@友達登録こちら↓

【競馬Study|Facebook】

良かったらフェイスブックいいね!の方も宜しくお願いします!

いいね!を押すと最新コラムや予想などもFBで読む事が出来ます!

シェア頂けますと励みになります!